March 30, 2005

コントロールルーム

controll-3controll-2Controll-1
 まずはコントロールルームから紹介します。メインのシステムはProtools 002です。その他にアレシスのADAT HDがあります。一階の40畳のブースから32chのマルチが立ち上がっており、通常のレコーディングの他、リハーサルをマルチトラックで常に録音する事も可能。ツアー前のPAのエフェクト作りにも使用出来ます。
 このスタジオは主に生音のトラック録りをベースに考えて音の反射や電源をカスタマイズしています。みなさんハードディスクを持ち込んで、トラック録りをした後、予算削減の方は自宅でミックス、予算の有る方はSSLの入ったスタジオにもちこんでTDをされているようです。もちろんこのスタジオでもミックスはできますが、まずプラグインが充実していません。そしてアウトボードも制作予定でまだ完成していません。
 主にリズム体とギタ−録りにみなさん使用されています。またツアー用の同期素材の編集に使う事もあります。HAは基本的にベーリンガーです。しかし、音はベーリンガーと侮ることなかれで、大本の電源をカスタマイズしていますので、他では聞けない音がします。みなさんの意見ではデジタルなのにアナログの音がする、太いと感じられるようです。興味の有る方は一度体験してみてください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 26, 2005

スタジオの名前の由来

Misa スタジオを始めた当初、僕のアシスタントをしてくれていた女性がいます。とてもユニークな人です。彼女は南アフリカ生まれの横須賀育ち、イギリスでホームレスの経験もあるという変わり種、最初はスタジオ作りも一緒にペンキを塗ってくれていました。ラッキーズがそんな彼女に付けたニックネ−ムが南アフリカの南からとってサウスでした。サウス、サウスと呼ばれながらラッキーズのアルバムも録音終了し、アルバムのクレジットにスタジオの名前を載せなければならないと言う時に、実はまだスタジオの名前もつけていませんでした。何でも良いですよと言った所、ラッキーズのメンバーがサウスにしようという事でStudio Southとクレジットされてしまいました。まーいいかってのが持ち前の僕の性分で、それ以後名前はそのままです。
 辞書で調べてみると、southは”南から来る”っていう意味もあり、お客さんも南から来る(東京はスタジオから見ると南の方角です。)し、浦和市がさいたま市になる前のこのスタジオの住所も南浦和だし、まー三つも意味が有れば十分と今では納得しています。取りあえず名前の由来になったミサ嬢の写真をアップしておきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 25, 2005

2005年の6月でもう4年

mixi 早いものです。会社を辞めてもう4年が来ようとしています。周りの仲間からみつおのサイトを作れと言われ、スタジオの宣伝をした方が良いとかアドバイスを頂くのですが、ここに来てやっと重たい腰を上げました。スタジオを作って行く過程を写真に撮っておけば良かったよと後悔しているのですが、後の祭りです。気持ちを切り替えて、当初の事を思い出しながら記事にして行こうと思います。宜しくお願いします。暇つぶしに覗いてやって下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)